したまち演劇祭出演者と幕間さんぽ

江ノ上陽一さん(スーパーパントマイム シアターSOUKI)おススメの〈海禅寺〉

スーパー パントマイム シアター SOUKI、

総合演出の江ノ上陽一さんとの待ち合わせは、TX浅草駅。

 

左手の大きな通りが国際通り。

右手の六区ブロードウェイは、SOUKIの皆さんも出演している

浅草パフォーマンスプレイス(大道芸)のメッカだ。

001.JPG

▲六区ブロードウェイ

 

さて、国際通りを渡ってかっぱ橋本通りへ入る。ここは老舗の料理屋さんも多い通り。

ちなみに、スーパー パントマイム シアター SOUKIも、立ち上げて23年の老舗のマイム集団だ。

浅草田原町にスタジオを構えてから10年になる。

「やっといろいろと仲良くしていただけるようになりました」

と仰る地元浅草を、今日は幕間散歩。

 

「あ、どぜう屋さんだ」

002.JPG

▲かっぱ橋本通り どぜう飯田屋さん

 

「どじょうって言ったらね、僕、20代の頃、稽古でバテて具合悪くなっちゃったときにね、

師匠に『どじょう食べて治していらっしゃい』って言われて生まれて初めて食べに来て。

店に入ったはいいけど、なに頼んでいいかわかんないから、

ちょうど隣のおじさんが食べてるのを指して『これください』って。

そしたら、それは、いわゆるマルっていう奴で…(笑)。初めてにしてはハードでしょ。

003.jpg

▲これがまる鍋。そのまんまです。

 

『ああ、どじょうってこういうものかと、本当に薬の代わりなんだ』と、

師匠に報告したら『あら、柳川で食べればいいのに』って(笑)。

…だったら先に言ってくれって(笑)」

 

なんて話をしながら、合羽橋の交差点。

004.JPG

▲合羽橋の交差点。

 

ミレニアムホールには、行き方がたくさんあるんですけど、どんなルートがオススメでしょう?

「やっぱり田原町ですかね。ここを曲がってかっぱ橋をずっと来るっていうのが面白いよね。」

 

「かっぱ橋道具街」は食に関する専門店街として有名。

料理道具・食器・厨房設備・サンプル・白衣などなど。

ここへ来ればお料理やさんの一切が揃います。プロの道具は家庭で使うと料理の腕が上がりますよ。

 

「僕たちがよく使うのは造花のお店とかなんだけど。

舞台でいっぱい桜とかもみじとか使いたいときにかっぱ橋に買いにくるの。

え?写真撮るの?ぜったい似合わないよ(笑)。」

005.JPG

▲似合わない造花と江ノ上さん。

 

かっぱ橋道具街通りには、町のシンボルともいえる河童がたくさんいます。

江ノ上さんどの河童がお好きですかね?

 

「え?どれって…(笑)。そうだ、金の河童いたでしょ?金の河童!」

006.jpg

▲「合羽橋道具街誕生90年記念「かっぱ河太郎像」

 

これですね。

どこにいるかは探してみてください。

ということで先に進みましょう。

 

「そうだ。この先に座禅組みに行っていたお寺があるんだよ」

座禅?それ興味あります!どこですか?

 

「あれ、ちょっと待てよ。ずんずん行き過ぎたかも。

ごめん、ちょっと戻るわ。」

江ノ上さん、座禅なさるんですか?

 

「意外(笑)?
しばらく通いましたね。臨済宗の白隠さんっていう方が僕、大好きで。」

隠さんて絵を描く人ですよね、確か…。

007.jpg

白隠慧鶴(はくいんえかく)(1685〜1768)

江戸時代中期の禅僧大量の書画を遺した。写真は、2012年Bunkamuraザ・ミュージアムで行われた

『白隠展 HAKUIN・禅画に込めたメッセージ』 のポスター。

 

「僕、もともと絵が好きで自分でも描きだしちゃったんだけど。」

あ、墨絵を習いに行ってるって、blogで拝見しました。

008.JPG

▲これが江ノ上さん画の龍図。本格的!

 

「いやいや。で、白隠さんが好きで、臨済宗のお寺でどっか座禅組ませてくれる所ないかなって探したら、

すごい近くにあったから電話したら、毎週土曜日大丈夫ですよって。

で、しばらく通ったんです。あ、ここだ。」

 

と、ご紹介いただいたのは、かっぱ橋本通り沿いにある海禅寺。

009.JPG

▲海禅寺

 

座禅って一般の人でも組めるものなんですか?

 

「ここの座禅会は、時間帯が夕方からでね。

夜18時半くらいから20時くらいまでかかっちゃって。

30分やって5分休みかな?で、また30分やって5分休んで40分やって。

そのあと講話みたいなのを伺って、という構成でしたね。」

なるほど。ずーっと座りっぱなしではないんですね。

 

「夏だと蚊が凄いのよ(笑)。」

蚊ですか?ああ、雑念が~(笑)

 

「すごいの。あちこちに蚊取り線香を置いてはくださってるんですけど。

そこらへんぶーんぶーんって(笑)。

しょうがないから全身スプレーして(笑)。」

 

私みたいな者でも本当に何も考えなくなれるものなんでしょうか?

「さあ…(笑)。やり方はいろいろあるみたいで。

数字を数えたりとか、本当に何にも考えないとか導入はいろいろあるみたいだけどね。

でもいいんだよね。すっきりしますよ。」

と、凡人も一縷の望みを抱いたところで(笑)。

 

江ノ上さん、河童のミイラって見たことあります?

この先のかっぱ寺にかっぱのミイラがあるんですよ。

「え?ホント?」

 

とやってきたのはかっぱ寺こと曹源寺。

え~!閉まってる!

もう夕方だし…でも残念!と尚、立ち去りがたくうろうろしていたら

 

「写真撮るんでしょ、いいわよ。」

とお隣からお寺の方が出てきて開けてくださいました。

 

有難うございます!

さすがしたまち!とワクワクと中へ。

境内には河童がいっぱいいるんですよ。

そして入って右手の河童堂へ。

 

「どこ?」

こっちにあるはずなんです。

ここの一番手前に。

 

「こっち?」

010.JPG

それ、かっぱの手のミイラだっていうんですけど…。

 

「え?これ?

…まじかよ…。」

としばし無言の江ノ上さん。

 

「(小声で)

ちょっと違うような気もするけどね(笑)…。」

012.JPG

いえ、ホンモノですって!

時間外なのに見せていただいて有難うございました。

と、出ようとしたら、またお声をかけていただく。

 

「天井画も見てね。」

天井画、天井画っ。

(と、階段を上がる)

 

「ああ、いろんな人が描かれたのね。

なるほど。

あ、手塚治虫!水木しげる!黄桜のCMみたいな絵もある!

面白い、なるほど。怖いですよ、あの河童は。へええ」

と、しばし河童に見とれる。

013.jpg

▲これが手塚治虫画の河童。黄桜の河童は清水崑のイラストですね。

 

「かっぱの手のミイラもあるわよ~」

有難うございます、拝見しました。

 

「どうも有難うございました!」

とお礼を言って曹源寺を後に。

 

さて、幕間散歩もそろそろお時間。

かっぱ橋道具街通りへ戻り左へ向かうと、台東区生涯学習センターミレニアムホールはまもなくです。

014.JPG

▲ミレニアムホールはこの入口から2階へどうぞ。

 

江ノ上さん、本日は有難うございました!

 



より大きな地図で 浅草散歩 を表示
スーパーパントマイム シアター SOUKI/ミラクルパントマイムカーニバル!
〜超弩級の新感覚エンターテインメントはやっぱり浅草から〜
8.26(火)-27(水)/台東区生涯学習センター(ミレニアムセンター) 地域密着都市型パントマイム集団 スーパー パントマイム シアター SOUKIが贈る渾身のパントマイム傑作選。大人も子供もおじーちゃんもおばあちゃんも、パントマイムが誘うカーニバルで想像力の未体験ゾーンへ!忘れられない夏のひととき、今年最後に...
PAGE TOP