下町生まれの演劇のお祭り!第1回したまち演劇祭開催!

公演ラインナップ&出演参加団体 Line up&Participation group

tpt74
「かもめ-2010喜劇4幕」
8月13日(金)〜15日(日)

2010夏 チェーホフ生誕150年。 『かもめ』 不忍池水上音楽堂.朝倉摂デザインによる画期的な舞台に.SKDの元トップスター 藤川洋子がヒロインとして還ってくる。

団体・公演に関しての詳細はこちらから >

パラダイスシアター
「暮れがた」「風のごんげ」 2作品同時上演
8月20日(金)〜23日(月)

浅草出身の久保田万太郎作品を、現代の若者が今の感性でとらえ、どう表現するか。当時をどこまで再現し実感をもって伝えられるか。浅草が文化の中心であった時代を知らない若者達と共に考えていきたい。

団体・公演に関しての詳細はこちらから >

散歩道楽プロデュース 太田組
(いき)鯔背(いなせ)で、すごい馬鹿(ばか)
8月25日(水)〜29日(月)

銭だ出世だ世間体だと野暮な暮らしに啖呵を切っては背を向ける。粋と鯔背を信条に、下町の片隅で愛を叫ぶ。 すごい馬鹿と人は言ふ。
とっくのとうにとうが立った男達女達による、とある貧乏旅劇団の話。

団体・公演に関しての詳細はこちらから >

バロンと世界一周楽団
「ボードビルアゲイン」
9月8日(水)〜13日(月)

ボードビルは、踊り、歌、各種演芸を用いたバラエティ・ショーです。かつてボードビルの中心地であった浅草六区の「東洋館」から、子どもから大人まで楽しめるショーをバロンなかざわがお届けします。お楽しみに!

団体・公演に関しての詳細はこちらから >

だるま食堂
「浅草の女」
9月1日(水)〜6日(月)

女三人のコント・グループ。1987年、デビュー。テンポのよいセリフと動き、踊り、歌などを織り込んだコントで、活躍中。モットーは「笑って健康、ごはんがうまい」。笑いの聖地「浅草」での公演に向けて、胸をときめかせている。

団体・公演に関しての詳細はこちらから >

Past Time With Good Company
飯沢匡戯曲集「騒がしい子守唄」「二人で嘘を」
9月15日(水)〜20日(月・祝)

数々の賞を受賞されてきた飯沢匡氏の戯曲を、古典・近代劇の公演を行ってきたパストタイムが挑戦!! 三人の男女が織りなす喜劇『騒がしい子守唄』。男女二人の情の縺れを四話オムニバスで描いた『二人で嘘を』。二作品を交互に公演。

団体・公演に関しての詳細はこちらから >

演劇集団 円
「死んでみたら死ぬのもなかなか 四谷怪談‐恨」
8月20日(金)〜22日(日)

鶴屋南北「四谷怪談」を下敷きに韓国演劇界の重鎮ハン・テスクが豪放に改編。お岩と伊右衛門の愛憎を軸に「平和な時代における欠乏とは」なにかを日本人の喉元に突きつける異色作。

団体・公演に関しての詳細はこちらから >

中村JAPANドラマティックカンパニー
「筋肉伝説-マッスルレジェンド-」
9月18(土)~20日(月・祝)

中村JAPANドラマティックカンパニーは、演出家・中村龍史とマッスルミュージカルで活躍した元アスリート達で設立した劇団。筋肉を駆使した様々な演目が次々と繰り出される、レヴュー形式の観客参加型ミュージカル。

団体・公演に関しての詳細はこちらから >

このページのTOPへ